月別アーカイブ: 2016年5月

母が父と離婚したのを見ながら育って来た

結婚相談所 大阪父親が会社をリストラされた事が原因で、母が父と離婚したのを見ながら育って来たため、お金持ちの相手と結婚しないと不幸になると思って、男性に一番人気のある職業の国際線のスチュワーデスになりました。

飛行機に乗っていたら、お金持にナンパされると思ってましたが、現実はそんなに甘く無くて、そんな夢のような出会いもなく、アラサーが近づいてきたのでこのまま一生独身かもしれないと思い始めてました。

そんな話を同僚としていたら、ハイクラス専門の結婚相談所の話が話題になって、国際線のスチュワーデスなら登録できるかもといわれたので、興味を持って調べてみました。

ハイクラス専門の結婚相談所の登録の年齢制限にぎりぎり間に合ったので、電話相談して登録しました。

理想の結婚相手の条件の記入欄には、最低年収のところに千万円と印字されていたので、5と書いて5千万円で登録しました。

登録してから、2週間後に、結婚相談所からお見合い相手が見つかったので進めてもいいかと連絡が来てお願いしました。

事前資料で、相手はお医者さんと書かれていたので、どんな人かなとドキドキしましたが、写真と違って、髪の毛が薄い齢を取った初老の男性でした。

相手の男性は、若ければ良かったみたいで、いきなり下ネタを連呼されて、スケベむき出しで気持ち悪かったので断りました。

1度断ってからは、1か月間誰も紹介してくれないので、どうなってるのかを問い合わせたら、中々条件に合う男性がいなかったようで、婚活パーティーをすすめられました。

ほとんどほイベントは、お医者さんのパーティーで、医者って金持ちなんだなと思いながら、医者で嫌な経験をしたので、会社経営者の婚活パーティーに応募して参加しました。

参加して気付いたのは、男女の比率が1対3ぐらいだったので、これは無理かなと思いました。

一人の男性が私の事を気に入ったみたいで、猛烈にアタックされて、その気迫に負けて告白タイムでカップルになりました。

彼はお金持ちだけど、誠実だったので、半年の恋愛を経て結婚しました。